第一回 舞の道観音舞 公演

葉月の会

2015 舞の道 観音舞初の主催公演「葉月の会」中野の能楽堂を舞台に、総勢 22名の舞手と、ピアノ、チェロ、太鼓、水晶楽器、音叉等の響きによって描かれる空間。五穀豊穣の祈りからはじまり、自然に観るたおやかさや、煌めき、森羅万象に舞う。

全演目、柳元美香による作舞 その全ては「水」「はなひらく」といった自然の姿をテーマとする。また、これまでは無音で舞うことが多かった観音舞が、ピアニスト新屋賀子、チェリスト成田千絵と才気溢れるアーティストとのコラボレーションが叶い、オリジナルの楽曲が誕生する。

Shooted by 5r (Video Director: Tsuri Kyoko) Shooted by 5r (Video Director: Tsuri Kyoko)

舞台作品

Works

企業様やアーティスト様とコラボレーションし、作り上げた舞台作品を紹介します。